[OSS Japan]OSS検索のURLが変わりました。OSC Tokyo/Spring参加!

ニュースレター

ニュースレター配信します!

メールマガジン「[OSS Japan]OSS検索のURLが変わりました。OSC Tokyo/Spring参加!」を配信しました。 ---------------------------------------------------------------------- OSS Japan ニュースレター No.12 https://www.ossj.jp------------------...---------1. OSS検索のURLが変わりました2. CLS研究会とCMS研究会を開催----------------------------------------------------------------------OSS開発者がつくるOSSユーザーのためのOSS総合情報サイトOSS Japanから、ニュースをまとめてご案内します。----------------------------------------------------------------------1. OSS検索のURLが変わりました----------------------------------------------------------------------SSLを追加してURLは、 https://www.ossj.jp となりました。また、OSS検索のURLが変わりました。OSS検索TOPhttps://www.ossj.jp/databox/search.php?templatedir=&fieldset=1&perpage=50&gor_1%5B%5D=&gor_2%5B%5D=ここで左側のフォームで検索絞り込みを行うことで各種絞り込みが可能になりました。検索結果はURLで、他サイトから簡単にリンクできるようになりました。例)CMS検索 GPL2 1ページあたり50件の表示https://www.ossj.jp/databox/search.php?templatedir=&fieldset=1&t=&teq=&gor_1%5B%5D=19&gor_1%5B%5D=&gor_2%5B%5D=10135&gor_2%5B%5D=&perpage=50どうぞご利用ください。----------------------------------------------------------------------2. CLS研究会とCMS研究会を開催----------------------------------------------------------------------OSC2015 Tokyo/SpringでCLS研究会とCMS研究会を開催します。どうぞご参加ください。2015年2月28日10:00~12:00『CLS(コミュニティー・リーダーシップ・サミット)の報告・検討と最新OSSの発表と報告』担当:OSS Japan CLSを考える会▼概要1.CLS(コミュニティー・リーダーシップ・サミット)の報告・検討2.最新OSSの紹介・発表3.参加者のOSSコミュニティの紹介4.ディスカッション講師:太田 昌文 コーディネーター:今駒 哲子開催教室:502 (26号館 5F)2月28日(土) 13:00~14:45『CMS勉強会~これからのフロントエンド・フレームワークとWEB』担当:OSS Japan CMSグループ▼概要フロントエンドフレームワークを取り入れて活用する各CMSでの方法を紹介しあい、検討します。▼対象者・前提知識WEB開発者、デザイナー 開催教室:502 (26号館 5F)参加申込:事前登録不要(どなたでもご参加いただけます)------------------------------------------------------------※ このメッセージは、通知専用のメール アドレスから送信されており、このアドレス宛てに返信できません。ニュースレターについてhttps://www.ossj.jp/staticpages/index.php/newsletter-regist======================================OSS Japanhttps://www.ossj.jp/https://www.facebook.com/groups/ossjapan/今駒哲子(Ivy) http://www.facebook.com/Ivywe========...==========