INTER-Mediator(インターミディエーター)

OSI準拠ライセンス:MIT

INTER-Mediator
アピールポイント
少ない作業でやりたいことを実現できるWebアプリケーションフレームワークです
概要・特長
データベースのテーブルやビューを、Webページ上に展開するには、HTML要素内にテーブル名とフィールド名を記述するだけです。複数のレコードに対する繰り返し、リレーションを元にした無制限の展開、そしてテキストフィールドやポップアップメニューは更新結果をデータベースに自動的に書き込むことができあす。HTMLは他の言語要素はまったく入らず、純粋なHTMLで記述できます。そして、定義ファイルとして、データベースとのやりとりに必要な情報をPHPの配列の形式で与えます。サーバ側、そしてクライアント側それぞれにロジックを組む事ができ、集計結果をもとにページを構成したり、ユーザインタフェースに関わる処理の組み込みが可能です。
カテゴリ
Webアプリケーションフレームワーク
ライセンス(OSI準拠)
MIT
ライセンス補足
MIT
プラットフォーム
サーバサイドはPHPが必要
開発プロジェクト
新居雅行
URL
http://inter-mediator.info/
公開年
2009

:リーダー :コアメンバー :開発協力 :利用

※グラフをクリックすると、該当ユーザリストを表示します。ユーザへ直接連絡をとることができます。

INTER-Mediator 開発者のバナー

無料バナーエリア。個人事業主、個人としてバナーを無料・無期限で掲載していただけます。

1642hits modified:2015-10-15(Thu) 15:47 JST created:2012-04-05(Thu) 00:49 JST