OrientDB(オリエントデービー)

OSI準拠ライセンス:APSL-2.0

OrientDB
アピールポイント
OrientDB はドキュメントデータベースの柔軟性を備えつつグラフデータベースとして動作する分散型データベースです
概要・特長
OrientDB はドキュメントデータベースの柔軟性とグラフデータベースのデータ間の関係を表現する能力を備えた新しいNoSQLデータベースです.
・マルチマスタレプリケーション
・SQLサポート
・ACIDトランザクション
・HTTP REST + JSON API
・軽量、高速
主な活用事例
ERICSSON、warner music group、cisco、Lufthansa等、
カテゴリ
データベース / データ統合ソリューション/ビッグデータ
ライセンス(OSI準拠)
APSL-2.0
ライセンス補足
APSL-2.0
プラットフォーム
Linux,Windows,MacOS等jvmが動くところならどこでも
開発プロジェクト
Orient Technologies 社(イギリス)
URL
http://www.orientechnologies.com/
開発プロジェクト(日本)
OrientDB.jp
URL(日本)
http://orientdb.jp/
公開年
2010
Wikipedia URL
http://en.wikipedia.org/wiki/OrientDB

:リーダー :コアメンバー :開発協力 :利用

※グラフをクリックすると、該当ユーザリストを表示します。ユーザへ直接連絡をとることができます。

OrientDB 開発者のバナー

無料バナーエリア。個人事業主、個人としてバナーを無料・無期限で掲載していただけます。

1097hits modified:2015-10-28(Wed) 16:16 JST created:2014-12-12(Fri) 11:38 JST