OSC2011 Tokyo/Spring(3月4日、5日)応募は6日まで

ニュースレター ---------------------------------------------------------------------- OSS Japan ニュースレター No.3 https://www.ossj.jp----------------------------------------------------------------------現在アナウンスされているオープンソースカンファレンスは以下の4イベントです。ことしもOSCは元気ですね。オープンソースカンファレンス2011 Kagawa(2月5日)オープンソースカンファレンス2011 Tokyo/Spring(3月4日、5日)オープンソースカンファレンス2011 Oita(3月19日)オープンソースカンファレンス2011 Kansai/Kobe(4月16日)----------------------------------------------------------------------オープンソースカンファレンス2011 Tokyo/Spring(3月4日、5日)締め切り----------------------------------------------------------------------オープンソースカンファレンス2011 Tokyo/Springの締め切りは,日付をまわりましたが,1月6日でした。無事応募されたでしょうか?ことしのTokyo/Springは,はじめての会場,早稲田大学です。http://www.ospn.jp/osc2011-spring/都心ですので,参加者は金曜日でも多いのではないでしょうか。学生にもぜひ参加していただきたいですね。オープンソースイベントのアナウンスは,一般の方になかなか届かないので,結局イベントを開催したら身内ばかりという状況になりがちです。東京はかなりましではありますが,参加コミュニティのメンバーへ十分にニュースレターやTwitter,Facebook,LinkedIn,mixiなどを活用して告知してできるだけ多くのひとに情報が届くようになるとよいのではないかと思います。また,せっかく参加された企業側のかたたちは,身内の祭典?というふうに落胆されることもあるように聞いていますが,ぜひそういったひとたちにも届くプレゼンテーションを行っていきたいですね。---------------------------------------------------------------------- 【編集後記】----------------------------------------------------------------------申し込みを忘れそうになって締切日に申し込み書を送ったうっかりもののわたしです,はい。というわけで,きょうはOSCのご案内をお送りします。OSC2011東京の春は早稲田でお会いしましょう。その前にびぎねっとさんのびぎねっと設立10周年記念的なOSSパーティーでお会いできるかもしれませんけどね。------------------------------------------------------------※ このメッセージは、通知専用のメール アドレスから送信されており、このアドレス宛てに返信できません。配信解除は、ログインして、マイアカウントにて、プライバシーサイト管理者からのメールを受け取る のチェックを外してください。アカウント削除は,このメールを reject@ossj.jp へ転送してください。(処理に時間がかかる場合があります。)※ログインしてアカウントを削除するとすぐに削除されます。======================================配信:OSS Japan 今駒哲子(Ivy)Twitter hash: #OSSJhttp://twitter.com/#!/saved-search/%23OSSJhttp://twitter.com/ivyjp======================================

OSSイベントマップ登録機能を追加

ニュースレター ---------------------------------------------------------------------- OSS Japan ニュースレター No.2 https://www.ossj.jp----------------------------------------------------------------------1.どなたでも編集が可能に。期間限定編集2.OSS イベントマップ 登録機能を追加----------------------------------------------------------------------※配信停止方法は下段をご覧ください。あけましておめでとうございます。今回のリニューアルで,OSS JapanのURLは,https://www.ossj.jp/databox/data.php/code/FreeBSDのように,OSS名を付けたわかりやすいURLに変わりました。カテゴリも,Linuxディストリビューションであれば,https://www.ossj.jp/databox/category.p...stributionのように,カテゴリ名で指定します。本日さらにMaps機能を追加し,どなたでもイベントマップにマーカーを登録できるようになりました。----------------------------------------------------------------------1.どなたでも編集が可能に。期間限定編集----------------------------------------------------------------------本日より,OSS Japanは,期間限定でOSS管理操作をすべて公開しました。ただし,本日以降の新規登録者はできません。どのOSSも編集していただけます。ログインして目的のOSSを表示すると,下に編集アイコンが表示されます。それをクリックして編集してください。https://www.ossj.jp/databox/mydata/data.php本来の利用方法は,ユーザ情報ブロックの「プロフィールとオープンソースを設定する」このなかの「編集するOSS」で,編集したいOSSにチェックを追加します。そうすると,「オープンソースを登録・編集する 」に,編集可能なOSSがリストされて選んで編集できます。----------------------------------------------------------------------2.OSS イベントマップ 登録機能を追加----------------------------------------------------------------------https://www.ossj.jp/maps/index.php?mod...+Event+Map全国のOSSイベントマップです。投稿はこちらからhttps://www.ossj.jp/maps/markers.php※ユーザ情報ブロック内に,ユーザが利用できるメニューがあります。現在,オープンソースカンファレンス2011 KAGAWA を登録しています。また,マイページに位置情報を追加すると,プロフィールに地図が表示されます。---------------------------------------------------------------------- 【編集後記】----------------------------------------------------------------------本日,OSSのCrowdroidが新規登録されました。引き続きよろしくお願いします。ようやく永年の構想のサイトに近づいてきたとおもいます。これも,OSSのおかげで1週間程度というごく短期間でこのようなサイトを構築できる環境になってきたために,ボランティアでこのような開発ができたからですが,ベースとなる汎用的なデータベース管理をおこなう今回のDataBoxプラグインやUserBoxプラグインには,その開発に何年もかけています。そのまたベースになるCMSにはさらに多くの手が加わっています。そしてサーバーコントロールパネルのOSS,Linuxディストリビューション・・・背景には気の遠くなるような開発者の努力があってこそ,なわけです。オープンソースは社会的技術基盤です。そのものがビジネスになりにくいのですが開発者の立場から社会基盤の構築にすぐに参加できるプロジェクトとして,もっと目を向けられてもよいのではないかと思います。------------------------------------------------------------※ このメッセージは、通知専用のメール アドレスから送信されており、このアドレス宛てに返信できません。配信解除は、ログインして、マイアカウントにて、プライバシーサイト管理者からのメールを受け取る のチェックを外してください。アカウント削除は,このメールを reject@ossj.jp へ転送してください。(処理に時間がかかる場合があります。)※ログインしてアカウントを削除するとすぐに削除されます。======================================配信:OSS Japan 今駒哲子(Ivy)Twitter hash: #OSSJhttp://twitter.com/#!/saved-search/%23OSSJhttp://twitter.com/ivyjp======================================

リニューアルしました。OSS新規登録メニューも

ニュースレター ----------------------------------------------------------------------
OSS Japan ニュースレター No.1
https://www.ossj.jp
----------------------------------------------------------------------
1.サーバーを無料提供SaaSesの「サーバー道場」
2.Web Platform InstallerでCMSをWindows PCにインストール
3.CMS総合デモサイトのご紹介
----------------------------------------------------------------------

※配信停止方法は下段をご覧ください。

みなさま,あけましておめでとうございます。

OSS Japanをリニューアル,検索プラグインを一新しました。
リニューアルにともない,OSSのURLが変わりました。
また,ただしく情報が移行されているかどうか,ご確認ください。

ユーザ情報ブロック内に以下のメニューが追加されました。

# プロフィールとオープンソースを設定する
# オープンソースを登録・編集する

どなたでも編集したいOSSを「プロフィールとオープンソースを設定する 」で
設定してください。
指定したOSSを「オープンソースを登録・編集する」で直接編集できます。

オープンソースを登録・編集する で,新規登録も可能になりました。

※なお,OSSリアルタイムユーザアンケートは未実装,開発中です。

くわしくは,

サイト移行とリニューアル:
https://www.ossj.jp/article.php/renewal20101220