ようこそ! OSS Japan 2017-03-24(金) 05:07 JST

CLSxTokyo vol.3開催報告

印刷用ページ
おしらせ 2016.11.6(日)、東京多摩市の明星大学でCLSx Tokyo vol.3を開催しました。
https://www.ospn.jp/osc2016-fall/modu...rticleid=4



グループ運営について様々問題提起と解決方法について話し合われました。
初心者を取り込まないとグループは高齢化 縮小。包括的な視線でグループ運営をサポートするメンバーが必要。
コミュニケーションツールによってトゲトゲしい雰囲気になったりするのでツール選びは重要。

注目の提案:
初心者に優しく検索しやすくクオリティー高いコンテンツがたまっていきやすく参加レベルに応じて質問などを編集もできるStackoverflowとそのOSS askbot注目!
LibreOfficeではaskbotを活用して各国語別に場を提供している。掲示板は話題が流れたりするので、それを改善するツールとして有望。
メール IRC Slack Gutter Forum FB Twitter 様々平行活用する中で新たな選択肢。

askbot(OSS)
https://askbot.com
スタックオーバーフロー
http://ja.stackoverflow.com/


開催概要:
『 [アンカンファレンス] CLSxTokyo vol.3
~コミュニティ運営におけるトラブルとその回避~』
担当:OSS Japan
日時:11月6日(日)11:00-12:45
会場:明星大学 日野キャンパス 28号館3F 304
太田 昌文(ファシリテーター) ・今駒 哲子(コーディネーター)
CLS=Community Leadership Summit
http://www.communityleadershipsummit.com/



  • トラックバック (0件)

CLSxTokyo vol.3をOSC 2016 Tokyo/Fallにて開催

印刷用ページ
おしらせ 2016.11.6(日)、東京多摩市の明星大学でCLSx Tokyo vol.3を開催します。
https://www.ospn.jp/osc2016-fall/modu...rticleid=4

CLSでのアナウンス:
http://communityleadershipforum.com/t...afumi_ohta

『 [アンカンファレンス] CLSxTokyo vol.3
~コミュニティ運営におけるトラブルとその回避~』
担当:OSS Japan
日時:11月6日(日)11:00-12:45
会場:明星大学 日野キャンパス 28号館3F 304

▼概要
オープンソースの育成にコミュニティー運営は欠かせません。
コミュニティー運営とそのリーダーシップについて、
オープンソースの課題と解決をアンカンファレンス形式で探ります。
CLSxのライセンスを取得した、日本で3回目の開催となります。

CLS=Community Leadership Summit
http://www.communityleadershipsummit.com/

太田 昌文(ファシリテーター) ・今駒 哲子(コーディネーター)

▼対象者・前提知識
Webアプリケーションを開発したいと思っている人オープンソースコミュニティーリーダー、
リーダーシップについて研究されている方、オープンソースの育成を検討されている方等

開催教室:304 (28号館 3F)
詳細:後日ご案内
申込:申込不要(どなたでもご参加いただけます)